加藤忠男税理士事務所

CORPORATE
PHILOSOPHY

企業理念

加藤忠男税理士事務所

加藤忠男税理士事務所について

全てのお客様にとっての相談場所

当事務所はTKC(栃木計算センター)全国会員です。そのTKCが実践している「自利利他」とは、仏教の用語の一つで、自分の利益と他者の利益の両方を併せ持った考えのこと。世のため人のため、ひいてはお客様、社会のために精進努力することが、私たちにとっても喜びであり、幸福なのです。
「自利利他」の理念を実践し、全ての人のために社会と調和しながら未来を創る。これが加藤忠男税理士事務所の掲げる経営理念です。

代表からのご挨拶

税金、会社経営など、さまざまなお悩みにお応えします。

1986年に、埼玉県の蕨市で当事務所を開設して以来30年、多くの方からご依頼をいただきました。数百件以上の実績から得た豊富な経験で、お客様をしっかりとサポートいたします。税金、相続、会社の成長など、なんでもご相談ください。予測した未来に近づくために、今何をやるべきことなのかを明確にし、お客様の夢を実現させるためのお手伝いをいたします。